ことの葉つれづれ

Komeg's Diary:こめぐの平凡な毎日
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< MUSICIANS OF IRELAND IN SOLIDARITY WITH THE PEOPLE OF JAPAN | main | Ogasawara island chain named as World Heritage site >>

Charity Live: Nordic & Cape Breton Music Night

Gig & Session w/ Tokyo Johansson Project & Samurai Stompers,
the charity live for the earthquake victims in north-eastern Japan! 
  
time:SAT 02 JUL, gig start at 19:00〜, session start at 21:00〜  
venue:Beer Cafe Tapestry, suidobashi, TYO http://www.tapestry-web.com/all.html 
 
110702NordicCapeBretonMusicNight久々gigのお知らせです。カナダ東部Cape Bretonの音楽が好きな人々のユニット「Samurai Stompers」と北欧音楽の「東京ヨハンソン」のライブ&セッションを、7月2日夜、水道橋のバー・タペストリさんで行います。 
 
北欧音楽はわかりませんが、scotland・ireland等をルーツとするCape Breton音楽は、東京ではirish musicに比べて同じケルト系でも耳にする機会が少ないと思います。ライブの後はsessionもありますので、聴いてみたいな、一緒に演奏してみたいなという方は、是非この機会に、楽器ご持参の上遊びにいらして下さい。 
 
加えて大切なお知らせですが、本ライブはお気持ちで投げ銭をお願いする予定でしたが、それを東日本大震災の義援金とすることになりました。なので、「え〜イマイチ好みじゃな〜い」と心の中で思っても、安心してご寄付下さい(笑)。
併せて、メンバーのお仕事の関係で文房具を被災地に送ることができるそうです。ご家庭に未使用の鉛筆・消しゴム・定規・ハサミ等文房具がございましたらお持ち寄りいただければと思います。どうぞ宜しくお願いします<(_ _)>。 
 
さて、震災から3カ月、未だに普通の生活を送ることができない方々が大勢いることに心が痛みます。大震災をきっかけに自分の出来ることは何だろうと私もいろいろ考えましたが、結局今のところ現地にボランティアに行く時間も作れず、僅かばかりの寄付と被災地の物産を買うことと節電にとどまっています。でも今回、好きなことを通じて支援ができるのが本当にうれしいと思いました。たぶんプロのアーティストも同じような気持ちでチャリティーをやっているのではないかと思って。まぁレベルも規模も全然違いますが…(笑)。
ということで、北欧やカナダの音楽をちょっと聴いてみたいな、一緒に演奏してみたいな、少しでも被災地のお役に立ちたいなという方々、ぜひお越しいただければうれしいです。どうぞよろしくお願いします。

music | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

ご来場、ご協力下さった皆様、本当にありがとうございました。
義援金12100円と紙袋いっぱいの文房具が集まりました。
少しでも被災した方々のお役に立てればと思います。
本当にどうもありがとうございました。
こめぐ | 2011/07/05 4:09 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://komeg.jugem.jp/trackback/514
この記事に対するトラックバック